◇ 教室ではこの様な技術が学べます technique-to-learn

教室ではこの様な技術が学べます。
制作に必要な技術だけではなく、造形の美しさや強度、効率なども、レッスンではレクチャーしております。

○鑢(やすり)、糸鋸、ロウ付けに始まり、石留めなど一般的なジュエリーメイキングの技術

○ロストワックスの原型制作

○打ち出し

○緋銅

○杢目金(もくめがね)

○彫りや象嵌、石留めに使用する鏨作り

○鏨による彫り(和彫り全般)写真は唐草模様

○パイプや蝶番、各金具など機構のパーツ作り。

○中石をメレで囲む取り巻き


○象嵌(切り嵌め、布目、線、高肉、流し込み、平、)

○鏨による彫り崩し

○覆輪、爪留め以外の石留め各種
チョコ留め、マス留め、パヴェ留め等の彫り留め、レール留め

○カラーゴールドをはじめ、赤銅、四分一などの色金(煮色着色)


○モース硬度低めの石を用いたカボションカット(原石からでも可能)

○ネイティブアメリカンジュエリーに見られる天然石のインレイ


その他、作りたいデザインがありましたら、ご相談下さい。
制作歴25年、ジュエリーが好きで始めた教室ですので、
作りたいデザインのコンセプトや世界観など、きっとお力になれます。